ほっこりさんカレンダー
ポピンズカレンダー

設立趣旨

 WACわかやまは、少子高齢化が進行する中で、新しい視野に立ち豊かで活力ある21世紀の長寿社会を模索していきます。そのためには、まず高齢者自身の自立と連携の輪、そして若い世代との交流が大きな意味を持ちます。一人一人の積極的な社会参加を推進することが社会全体の活性化につながり、子どもや若者にとっても、優しく豊かな社会であると考えます。

定款

 下のマークをクリックするとダウンロードできます。
 NPO法人WACわかやま定款

歩み

  • 平成10年(1998年)6月発足
  • 平成13年(2001年)11月NPO法人設立

組織

  • 理事長中村 富子
  • 副理事長神徳 佳子
  • 副理事長松本 美香

活動

啓発活動

高齢者疑似体験 “うらしま太郎” “つくし君”

育児サポート

託児グループポピンズ

つどいの広場「ポピンズ」

健康・生きがいづくり

ふれあいの居場所ほっこりさん

三世代交流事業

三世代(こども・親・高齢者)の交流として、年に一度クリスマス会を実施しています。

たすけあい

たすけ愛事業

高齢者・障がい者外出支援事業

人材育成活動

保育者育成事業

年1回多彩な講師陣を迎え7〜8講座延べ5日間にわたる保育者育成講座を開催しています。

スキルアップ講座

主に保育サポートに関わる人たちを中心に月1回のスキルアップを行っています。子どもたちと接する中で遭遇した様々な問題点を話し合ったり、講師を招いて学習するなかで学びを深め、エンパワメントしています。

チャイルドシートの貸し出し

  • 貸し出し期間2ヵ月
  • 料金2,500円(メンテナンス及びクリーニング等として)
  • 必要書類車検証と免許書の写し
  • お申し込みWACわかやま までお電話で

交流・ネットワーク

 (財)女性労働協会の会員として登録し、託児や保育にあたっての保険に加入し、保育者の育成、自主グループ間の情報交換を図っています。また、わかやまNPOセンターの会員として、県内のNPO法人、自主グループ、団体などとの交流を図り、協力関係を保ちながら、お互いの活動を支え合っています。

広報誌の発行

 WACわかやまの広報委員が毎月「はーとふるねっと」という会員向け広報誌を発行しています。会員のみならず、WACを支えてくださっているみなさんにお読みいただいています。

和歌山トラベルサポート

わかやま歩歩歩

 障がい者・高齢者に役立つ和歌山全県のUD&バリアフリー観光情報と、有償旅行介助ガイドとの引き合わせを行っています。

会員を募集しています

WACわかやまでは、会員になって下さる方をお誘いしています。

正会員

年会費 3,000円
保育サポーター、高齢者疑似体験・認知症疑似体験のインストラクター、広報委員会、つどいの広場ボランティアスタッフ、その他WACわかやまが実施する事業に主体的に関わっていただけます。

賛助会員

年会費 個人/非営利団体 3,000円
     一般団体 5,000円
私たちの活動を理解支援していただく方たちです。

入会申込書

個人正会員申込書は下のマークをクリックするとダウンロードできます。
  エクセルファイル
  PDFファイル